ぱねぇニュース(仮)

ぱねぇニュースを配信

記事一覧

国民生活に関する世論調査で生活に満足、過去最高の74%

国民生活に関する世論調査で生活に満足、過去最高の74%


2017年8月26日に日本政府内閣府が発表した

国民生活に関する世論調査によると

今の生活に

満足している

まあ満足

と回答した人が73.9%となりこの調査を開始した

1963年からの過去最高値を記録した。

これまでの最高は1995年の72.7%、

2016年の調査では70.1%だった。


また、所得など金銭面の収入に満足していると答えた人は

51.3%と1996年以来約20年ぶりに満足が不満を上回った。


今後の生活に関する調査では

同じようなもの 65.2%

良くなっていく 23.1%

悪くなっていく 9.4%


と景気の穏やかな回復が民間の主観的な認識の中に

反映されている結果となった。


生活に満足しているか?

まだまだ上を望む若い世代や夢を持った人間であれば

なかなか今の生活には満足できないだろうと思うけど、、

多くの日本国民が夢を失ったか、若い世代の人口が減ったか等

裏の理由を想像してしまうニュースでした。








本田、パチューカ初戦で早速ゴールを決める

本田、パチューカ初戦で早速ゴールを決める


2017年8月22日、メキシコ1部パチューカに移籍後デビュー戦に

対ベラクルス戦の後半途中交代で出場を果たし

1ゴールを勝ち取りパチューカの勝利に早速貢献した。
※パチューカ 4-1 ベラクルス


試合終了後の会見で本田は

やることをやって、ぴっちに立って、試合に勝った。
ファーストステップとしては、いい結果を残した。
冷静に受け止めたいと

コメントした。


ワールドカップ日本代表のFWでもある本田圭佑

その目は目先の1点も大切だが

その先の何かを常に見つめている様だ。

今後の更なる活躍を期待したい。

ドア開いたままの観覧車15分間MAX90mの恐怖

ドア開いたままの観覧車15分間MAX90mの恐怖


JR鹿児島中央駅に隣接するとあるビルの屋上にある観覧車で

2017年8月21日、午後1時50分頃、大阪から訪問中の中学生ら3人を乗せた

観覧車のドアを乗り場の係員が閉め忘れ外側からの鍵もかけない状態で

観覧車が1周廻る約15分間、気が付かずに放置していたという。


異常に気が付いたのは観覧車の中に乗っていた中学生ら3人。

中学生らは約3mゴンドラが上昇した時点で以上に気が付き

その後、地上に再び戻るまでの約15分間、必死に内側からドアを

閉め、引っ張り耐え抜いたという。
※ゴンドラはMAX90m程度まで上昇する仕様


ゴンドラには鍵の閉め忘れを検知する装置は搭載されておらず

係員による目視と手での施錠確認に頼っていた。

事件当時、係員は3人いたが被害者からのクレームを受けるまで

認識が無かったという。。


観覧車を23日まで停止しマニュアル、教育、研修を徹底すると言うが

人間は必ずミスをする物、コストを惜しんで安全性をおろそかにせず

観覧車にセンサーの追加等の危険発見漏れ防止を徹底してほしい。


今回は利用者の 賢明な判断で難を逃れたが

次回は死者が出るかもしれない。。

利用者の命を預かっていることをしっかりと認識してほしい。

タグ
<< 2018年01月 >>
   1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31         
Copyright © ぱねぇニュース(仮) All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。