国際ニュースのカテゴリ記事一覧

ぱねぇニュースを配信

カテゴリ:国際ニュース

北朝鮮ミサイル発射、襟裳岬東に落下か

北朝鮮ミサイル発射、襟裳岬東方に落下か


2017年8月29日 AM 5時57分頃

北朝鮮がミサイルを発射、ミサイルは3つに分離し

全てが襟裳岬の東、約1180km沖の太平洋上に落下した模様。


ミサイルは平壌の順安付近から発射され日本上空を横切った。

ミサイルの飛行距離は約2700km、最大高度550kmと推定され、

同日、AM 6時12分頃に襟裳岬東方、太平洋上に落下した。


新幹線等の運転見合わせも発生、

政府は発射直後、

全国瞬時警報システム"Jアラート"を使用して

北海道・東北などのミサイル進行方向の国民に避難情報を展開した。

有事に強い日本に、今後成長するきっかけにして欲しい。
カテゴリ
タグ

2017年8月26日昼前 北朝鮮が3発の300ミリ多連装ロケット砲(改良型)を発射か

2017年8月26日昼前 北朝鮮が3発の300ミリ多連装ロケット砲(改良型)を発射か


北朝鮮が2017年8月26日昼前

3発の飛翔体を発射した。3発の内1発はすぐに爆発。

残りの2発は北東方向へ約250kmの飛行が確認された。


韓国の大統領府の発表では

飛翔体は300ミリ多連装ロケット砲(改良型)と推定されている。


日本、韓国、アメリカ3ヵ国共に今回の飛翔体は3発

の何らかの飛翔体であり2発は250km飛行1発は失敗の点で見解は一致する。


アメリカの見解では飛翔体は小型ミサイル

韓国のそれは300ミリ多連装ロケット砲(改良型)と推察されている。


グアムへのミサイル発射は暫定的に回避されているが

引き続きアジア、韓国情勢は緊迫した状態が続いている。


カテゴリ
タグ

本田、パチューカ初戦で早速ゴールを決める

本田、パチューカ初戦で早速ゴールを決める


2017年8月22日、メキシコ1部パチューカに移籍後デビュー戦に

対ベラクルス戦の後半途中交代で出場を果たし

1ゴールを勝ち取りパチューカの勝利に早速貢献した。
※パチューカ 4-1 ベラクルス


試合終了後の会見で本田は

やることをやって、ぴっちに立って、試合に勝った。
ファーストステップとしては、いい結果を残した。
冷静に受け止めたいと

コメントした。


ワールドカップ日本代表のFWでもある本田圭佑

その目は目先の1点も大切だが

その先の何かを常に見つめている様だ。

今後の更なる活躍を期待したい。

<< 2017年10月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31            
Copyright © ぱねぇニュース(仮) All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。