大相撲2017年秋場所 3横綱揃って欠場


2017年 9月10日に初日を迎える 大相撲秋場所で、

現在横綱の地位にある 白鵬、稀勢の里、鶴竜が休場することが

9月9日横綱審議員会の北村正任委員長への囲み取材で分かった。
3横綱の欠場は昭和以降初めて

委員長は

大変困ったことだなと思っている。やむを得ないが、さみしいこと 

休んだことが意味があるように、きちっと治して再起してほしい

と語った。

しばらくは進退を問う等の状況に発展させず静観の方針の様だ。


強く尊敬される横綱と言うブランドを守る為に

休場する白鵬、稀勢の里、鶴竜は早い回復を期待すると共に

残る横綱 日馬富士に秋場所をぜひ盛り上げてほ欲しい。