新幹線社内、座席付近のコンセントは誰が使用できるのか?


2017年8月16日時点で

新幹線の全車両にコンセント付きの車両が増えてきている

しかしながら普通車の車両にはまだ、限られた数のコンセントしか

搭載されていない場合が多い。

新型のE7系等には全席の背もたれにコンセントが設置されていますが

その他の車両では基本的に窓際席にしかコンセントが有りません。

この限られたコンセント、JR東日本の広報担当によると

利用権、使用権は特に決まってないとの事、利用者同士の

譲り合いの精神が試されるようです。


ちなみに、このコンセント、100V 2A MAXで運行状況により

電圧変動、停電等も起こる無保証サービスだそうです。


折角の旅行、お互い心地よく過ごしたいものですね。





タグ