職業「忍者」 世界中で人材不足


あなたは、忍者という職業が現代にも有るのをご存知でしょうか?

その忍者が今、日本だけでなく世界中で人手不足に陥っていて各地で忍者の争奪戦が行われていると言う。


日本に来る外国人観光客は文化や食べ物に興味を持ったり

ショッピング目的での訪問に加えて忍者を見たいと言うニーズが

良く聞かれる様になった


世界中で大人気の様々な日本のアニメで海外で忍者

人気が高まっているのも一つの要因だ。


例えば、歌舞伎町にある忍者体験施設では連日予約でいっぱいの状態で

利用者の大半が外国人観光客であふれている。



そんな中、

佐賀県の元祖忍者村で行われている忍者ショーの出演者は

出演者自身が裏方の仕事をこなさなければならない状況だったり

北海道の登別伊達時代村では忍者

幾ら募集してもなかなか集まらず、

急遽フリーの俳優を雇い、その場を凌いでいる現実がある。


忍者に要求される技術は、人気の向上、

インターネットの普及により年々高くなり

アクションスクールでの忍者修行もそれに合わせ

どんどん厳しく高度な物になって来ており

修行トレーニングに耐え切れず途中リタイアする人が増えつつある。

また、たとえ厳しい修行に耐え晴れて忍者になれたとしても、

忍者の給料が少なく生活を行うために十分な収入が得られない事が多いという。


多くの人の憧れである忍者、もう少し環境を整え、

忍者人口が拡がる方向へ舵を切って頂きたいと思います。

せめて、忍者の生ま故郷、日本だけででも。。

カテゴリ
タグ